すずらんのブラウス

9月も半ばにしてようやく猛暑もおさまり、部屋に入ってくる風も心地よいです。
でも日差しの中運動会の練習をしている子供たちはまだまだ暑そう。
毎日汗だくで帰ってくる子どもたち。まだまだ洗濯物は減りそうにありません。

f0119244_105824100.gif


CSさん「みんなのてづくり」より「すずらんのブラウス」を皆川さんリバティの
「Memories of Rain」で作りました。

f0119244_1111642.jpg


最初このパターンのサンプルを&FLOWERさんで見たときは、
たっぷりな身幅はちょっと好みじゃないな~って思っていたのですが、
いろんな方が作っているのを見て何だかかわいく見えてきて、チャレンジしてみました。

f0119244_1143122.jpg


ギャザーを寄せての台付き襟はクリオネちゃんと同じだったので、失敗せずに済みました。

f0119244_116194.jpg


一番心配だったボタンホール。何度もハギレでやってみたのだけど、やっぱりタナローンは
薄くてボタンホールがうまくいかない。
以前にブロ友さんがボタンホール芯なるものがあると紹介してくれていたのを思い出し
同じような感じかなと、パターン用の不織布を一番下に敷いてやってみました。

ちょっと生地にシワが寄ったけど、何もしないよりは断然きれいに出来ました。
縫い終わったら余分な不織布を糸を切らないように慎重に切り取りました。

。。。ということは前立てに接着芯を貼ったらうまくいくということかな。
次回、試してみたいと思います。


ボタンは&FLOWERさんで相談に乗ってもらって買った、パープルにグレーを混ぜたような
この生地にぴったりの色の小さいボタンにしました。


で、気になっていたシルエットですが、タナローンということもあってか、広がりは
全然気になりません。
広めの襟元と少し立った細い襟で首回りがほっそり、すごくすっきり見えます。
このパターンもすごく気に入りました!もう1枚作りたいな~


最後に!
ずーっと前から作りたかったポットマットと鍋つかみ。
3年ほど使っていたものがさすがにずいぶん汚れてきたので、新しいポットを買ったのを機会に
作り変えました。

f0119244_11201111.jpg


f0119244_11202616.jpg

どちらも捨てられないお気に入りのランダムボーダーとインディゴリネンのハギレでごくごくシンプルに。

特にこのインディゴリネンは閉店したお店のものでもう手に入らない~とハギレも大事に大事に取ってあるのですが、お友達が日暮里で発見したって教えてくれました。うれしい♪

お気に入りの布小物がキッチンにあるってうれしい。苦手な台所仕事も少しは気がまぎれます^^;













ではこれで自分物には一旦区切りを付けて、オーダー品、委託品作りに入りました。


f0119244_11291364.jpgf0119244_1129292.jpg







初めてパッチンピンに挑戦。
ビニールコーティングもたくさん裁断しました~
[PR]