息子の長T

うちの娘は生まれた時から髪の毛が、か・な・り・薄くて、1歳過ぎてもうっすら。
2歳になってようやくモンチッチぐらい。小さい時からかわいい髪ゴムで留めてる子がうらやましかったぐらいでした。
お祝いでもらったフリフリのピンクのお洋服は、かなり似合わなかったので
、私の趣味もありいつもボーイッシュな格好ばかりさせていました。

その反動か、いまはやたらとフリルやレースがお好みのようですが。

そんなわけで、下の息子にもお姉ちゃんのお下がりかお友達の男の子からのお下がりばかり着せていましたが、そろそろ、お下がりも底をつき始めたので、息子の長Tを作りました。

f0119244_199636.jpg


CSの抜染イカリと無地をあわせ、ラグランTシャツです。

f0119244_19223167.jpg

きりっぱなしのポケットに赤いステッチを入れました。
この生地は本当にふわふわでやわらかく、息子も「気持ちいい~」といっててました。


そして、もうひとつ。紺×グリーンのボーダーで作りました。
f0119244_1926213.jpg

f0119244_19261652.jpgこちらは
CSのタグとイカリのワッペンでシンプルに。
ボーダー生地は布伝説です。しかっりしていて縫いやすかったです。

男の子の服って、あまり飾り立てられないだけに、生地選びが大事ですね。
[PR]