春の服

小学校、幼稚園ともに始まり、私もミシンが調子に乗ってきました。

先日、衣替えをしたのですが、大きくなっていないわけではないのに、なぜか先シーズンのものがほとんど着れてしまううちの子供たち。
娘にいたっては、年中のころに作ったスカートがまだはけたり、3年前にセールで買った服がようやく着れたりします。
学校では前から7,8番目あたり、すごく小さいと言うわけではないのですが。

よく、ブログでは「どれもこれもサイズアウト!どんどん作らなくちゃ!」というのを目にして、私も言ってみたいなあ。。。なんて。
なんせ、作る布はたくさんあるのですから。


というわけで、子どものものは後回しで私の春物を作りました。


f0119244_16273252.jpg

クルールさんのイエローグラスシフォンで「CS布屋の手作り案内」のラナンキュラスのブラウスを作りました。

初シフォン!!柄に一目ぼれして買ったものの、シフォンなんて縫ったことがなかったので、なるべくシンプルな形のものを作ることにしました。


f0119244_16321495.jpg


シンプルな形とはいえ、案の定苦労しました。はさみは研ぎ損ねて切れないし。
どんどんずれるし、アイロンはきかないし、、、とにかくもうトロントロン。
もう、しょうがないので、すべて気にせず強行突破してなんとか完成させました。


f0119244_1641012.jpg

本当は袖口にもギャザーを入れたかったのですが、断念。小さくタックを取り小さなボタンをつけました。

裾は切り替えてみました。クルールさんのガーリーチュニックのアレンジで、こうすると服に表情が出るとあったので、試してみました。
何もしないと、ベルトやインナーの裾がすけてばっちり見えてしまうので、あると少しごまかしがきいていいかも。
生地足りなくて付け足したみたいに見えない!?かな。




こちらもクルールさんのスプリングツイルリネンでスモック風ボレロを作りました。

f0119244_1775081.jpg


パターンはcotton friendの2006年夏号より。
気になりつつも、ちょっと形がかわいすぎるのでは、と踏み切れずにいたのですが、
最近、袖にパフやギャザーなどのデザインのあるブラウスやカットソーが多くて、普通のカーディガンでは困ることが多いので、こういう袖が太めのボレロが欲しかったのです。

f0119244_17215858.jpg

f0119244_172371.jpg





本では前立ての見返しに幅広レースを使っていましたが、なるべく甘さを抑えたかったので
共布で見返しのさらに奥にちょこっとレース。まず見えませんが。

ギャザーたっぷりのかわいい形ですがシンプルにジーンズとか、クロップドパンツに合わせたいです。
[PR]