カテゴリ:つくったもの。ソーイング( 290 )

朝から真っ青な夏空。
日差しはきついですが、湿度が低い?のかな。日蔭は涼しく風が吹くと心地よいです。


今日はちょっとショックな出来事が。
子供たちには小学1年生からずっとある通信教育をさせているのですが、3年生からは
内容がとても難しくなりました。

今日は息子が私の留守中にその教材をやっていて、帰ってから答え合わせをしたのですが
・・・明らかに答え丸写し・・・
嘘と決め付けた対応はいけないのかもしれないけど、余りにもあからさまなのにしぶとくしらばっくれるので、私もきっちり追求しました。
3年生ともなれば悪知恵もついてくるのでしょうが、悪いことは悪いと。

一つ小さな嘘をついたら大きな信用を失う。もしこの教材が難しすぎて負担なら辞めても全く構わない、丸写しするくらいならやらなくてよい、学校の勉強をしっかりすればよいのだからと話しました。

息子も分かってくれたかな、、、娘も同じころに同じようなことがありました。
その時も厳しく叱って、それからはそのようなことはありませんが、こういうことも成長の一つだし、これからますます増えるのでしょうね。覚悟しておかなければ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

気を取り直して、作ったもののご紹介です。
[
f0119244_22462474.jpg
CS ナチュラルコットンHOLIDAY カーキで「CS FLORAL」本の「台形スカート」を作りました。

f0119244_22465253.jpg

この生地、お友達も絶賛していましたが、本当に素敵な生地です。
先日行った「くるみの木」では伊藤まさこさんのワンピースになっていました。

目がつまってパリッとしてるけど、ちょっとシワっぽい感じもあります。
本当に仕立て映えする生地です。
シンプルなカーゴスカートに仕立てて正解でした。


お次は綺麗な色のリネンで。

こちらもCSさん、やさしいリネンのブルーです。
はっと目を引くような鮮やかなブルーがすごくきれいです。

f0119244_2247727.jpg


これも「FLORAL」本のものです。
ウエスト部分のひらひらがかわいいので、シンプルなTシャツをインにして着ています。
f0119244_22472239.jpg


最後は娘のもの。
最近ハンドメイドものはお気に召さない娘ですが、それでもちょっと好みに変化が。
チェックのひらひらスカートが欲しいというので、「雲母工房」さんのティアードガールズキュロットを作りました。



このようなパターン最近人気ですが、これはたっぷり目のキュロット部分に上のフリルスカートが
重なっていてギャザー寄せが1段で済むのと、サイドポケットが付けられるのが気に入りました。

娘もすごく気に入ってくれて生地違いで他にも欲しいと久々のリクエストでした。

f0119244_2247469.jpg


これを見ていた息子、「いいな~お姉ちゃんばっかり」と言ったら
「じゃあ、ママにオーダーしなよ。1週間くらいはかかるけどね、」となぜだか得意げな娘。
まあそう言われる限りは、ぼちぼちでも作ってあげようかな。
[PR]
暑い日が続いていましたが、今日は一日雨ふり。
気温も25度ほどで、過ごしやすいです。


先週半ば、娘が急に高熱を出し、自然学校の疲れかと思っていたら喉の痛み、手足にうっすら発疹が出て、手足口病とのこと。
結構流行っているみたいで、病院でも同じような症状の子を何人かみました。
娘は週末で治ったのですが、月曜日夕方に息子が高熱><
しっかりうつってしまいました。
息子のほうが発疹がひどく、食べたいのに喉が痛くて食べられないのは本当にかわいそうでした。
喉の発疹がよくなってきたら今度は足裏の発疹が痛くて歩きにくいとのことで、今日も学校お休みしてます。もうすっがり元気なのですが。
明日は登校出来るかなー



ひっさびさのニットソーイング。
初めて子供のパジャマを作りました。

子供が幼稚園くらいの時に買っていたニット生地。もう何年前?
その当時は1mもあったらTシャツとか作ってもたくさん残ってしまっていて。
もう柄的に子供っぽいので、パジャマにしてしまいました。

娘用
f0119244_16333488.jpg


CSさんのチャイルドボーダー?確かそんな名前だったと思います。

f0119244_16335271.jpg

この色で上下で着ると結構目がチカチカする感じなので、これまた久々にフロッキープリントなぞ
してみました。

コチラは息子用
f0119244_16372245.jpg


上はRRさんのスムース生地。下はCSさんのクジラくん。
色が合わないですが、残り生地ということで^^;

f0119244_16381063.jpg

息子に選ばせたフロッキーは自分の誕生日とイニシャルのもの。
偶然どちらもあってよかったね。


パターンはクライ・ムキさんの「ロックミシンで子供服」のパジャマより。
型紙トレースして、結構大きそうだと思ったのですが、かなりゆったりサイズ。
130センチで作りましたが、私でも着られそうな大きさです。
おかげで生地を使いきり、すっきりしました^^
[PR]
またまた自分服です。

気に入った布があって何を作るか決めていないときはとりあえず1.5mあればぎりぎりブラウスか
スカートが出来るかなと1.5m買うことが多いのですが、リバティなどはついつい小物作りにちょこっとずつ使ってしまって気づいたらあれ?1.3m?ぐらい??しか残ってない、、、なんてことが
多々あります。

実は前記事のEloiseもそれくらいしか残ってなくてギリギリで作ったのですが、今回のSleeping roseも1.2mほどしか残っていませんでした。

でもどうしてもスカートが作りたい!
生地幅いっぱいで使えるのは1m。前後スカートで分けると50㎝。
これではどうしてもスカートとしては短い。
ということで、中途半端に残った部分でヨークを取り、何とかひざ下丈のスカートが出来ました。

f0119244_22392182.jpg


パターンは「CHECK&STRIPE STANDARD」のローライズのスカートを元に、ヨーク部分を
2センチほど上に伸ばしました。

もちろんヨークの裏布までは足りないので、木いちごのリネンで。
f0119244_22414586.jpg


急きょひらめいて、これまた小物に使って中途半端に残っていたチュール生地を裏地のかわりに
使ってみました。
f0119244_22431270.jpg


適当にタックを寄せて。
ギャザーを寄せるのが面倒だったので、、、^^;

f0119244_2245488.jpg

せっかくのチュール、裏地の様に全く見えないのはつまらない。ほんの少しが見え隠れするように、スカート丈プラス5ミリくらいにしてみました。

透けるのも防いでくれてかわいさと一石二鳥です。



    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++

息子が見つけてきた立派なアオムシ。
サナギになって約10日、大きな黄アゲハになりました~
図鑑で調べてカラスアゲハだと思っていたのでびっくり。

f0119244_22513553.jpg


こんな経験は私も子供の時以来。

捕まえたばかりの時は観察かごの中を葉っぱも食べずにうろうろ動きまわり、いい位置を見つけてからは動かなくなって。
一日で茶色いサナギになって、本当に図鑑のように糸で体をくるっと固定していました。
サナギになってからはもちろんずーっと何の変化も無く、死んじゃったのかな。。。と。
本当にここからチョウが産まれるなんてまったく想像できませんでした。

羽化を見つけた子供たちも大喜び。アオムシは怖かったけど、頑張って一緒に観察して良かったな~と思いました。

記念撮影をして空に放しました^^
[PR]
本日2記事目。

Eloiseのグレーでパフブラウスを作りました。

f0119244_1717488.jpg


いつもは自分服を作るときはかわいい花柄のリバティはあまり選ばないのですが、
このEloiseはグレーの中に黄色というかわいすぎない落ち着いた色合いが素敵で
買っていたものです。

パターンはCS pattern101をアレンジしました。

袖は短くしてパフ袖に。
f0119244_17311294.jpg

かわいくなりすぎないようごくごく控えめなパフです^^;

丈もブラウス丈にして、布裏にバイアスで紐通しを付け、ブラウジング出来るようにしました。
f0119244_1730346.jpg


何か少しアクセントが欲しくて裾にリックラックテープを付けました。
f0119244_17334365.jpg

ブラウスの中の黄色に合う鮮やかなイエローのリックラックテープがあったので
ほんの少し表から見えるように、ギリギリに縫いつけました。

今までにないちょっとしたアクセントになって気に入っています♪
[PR]
娘の宿泊研修も残すところあと2日。
今週ずーっと雨の予報を裏切り、だんだん天気も良くなって今日は青空!
今は野外炊飯でカレーを作っているころかな。


娘がいなくて何だか寂しいですが、そんなことは息子の前では絶対言うなよとパパに釘を刺され
今週は息子が主役の「息子週間」です。

いつも娘のバトンレッスンに振り回されているので(レッスンが夜になるのでどうしても付き合わされたり、留守番だったり、、、)レッスンが無い今週は放課後ものんびり。
一緒にスーパーにゆっくり歩いて行ったり、公園でドッジボールをしたり。
いつの間にかすごく強いボールを投げられるようになっていてびっくりしました。
私は30回ほど投げたらもう肩が痛くて。。。

下校中に立派なカラスアゲハのアオムシを見つけてきてお持ち帰り。
イモムシ系の苦手な私はキャーっと叫びそうでしたが、「すごいの見つけたねー」と
頑張って一緒に観察もしています。
動かなくなったと思ったら一晩でサナギになりました。こうなるとチョウになって出てくるのが
楽しみに。

夜ごはんも毎日息子リクエスト、食後はオセロにトランプ。
オセロやトランプはそろそろこっちも本気出さないと負けそうだったり。

明日の夕方娘が帰ってくるので、2人なのも今晩がラスト、楽しく過ごそうと思います。


息子につくったもの。

f0119244_13313199.jpg


撥水加工のチェック生地でポンチョを作りました。
CSさんpattern 124です。

サイズが130までだったので、長さを3センチ長くして作りました。

f0119244_13325071.jpg


前立てはマジックテープを使うようになっていましたが、ベビー服などに使うプラスティックの
スナップがついたテープがあったので使ってみました。

前立ては苦手なのに、スナップの厚みでステッチがうまくできず苦労しました。
縫い目がヨレヨレです^^;

f0119244_13381262.jpg


縫い代処理はロックミシンでとなってましたが、中央の剥ぎは布のミミを利用して、肩線の剥ぎは
袋縫いにして、ロックミシン処理をしなくていいように考えました。
きれいに出来たと思います^^

f0119244_13404913.jpg


周囲は延々と4mのパイピング処理。
ココロを無にして頑張りました(笑)

出来上がった途端、梅雨空はどこかへ行ってしまったようですが、1年を通じて何かと活躍してくれそうです。
息子もすごく気に行ってくれてヨカッタ!


前から作りたかったこんなものも作りました。

f0119244_13493210.jpg


どこだったかで買ったインディゴ染めのダブルガーゼ。
思ったよりかなり分厚くて、ストールなんてとても無理な感じで(夏の子供のズボンが作れそうな厚さ)どうしようかと寝かしていたもの。

しっかりした布を重ねたので、ランチョンマットにはちょうどいい厚さです。

どうやって2枚重ねにしようかといろいろ考えたのですが、中表に縫ってひっくり返すのは分厚くてきれいにできそうになかったので、厚紙を出来上がりの大きさに切って、その大きさになるようアイロンで縫い代を折り曲げたものをそのまま重ねて縫いました。
角もぴったり決まって、縫う手間も一回で済むのでおススメです。

f0119244_13553541.jpg


pres-deさんの挟みタグがポイント。

これで2mすっきり使い切りました^^


最後はお買い物。
f0119244_1444256.jpg


西宮阪急に期間限定で出店の「la droguerie」にて。

きゃしゃなフープピアスに取り換えて付けられるガラスのパーツ。
ツバメのチャームは革ひもに通して。
かわいいイニシャルのアップリケも。
細々とかわいい物がたくさんあって、すごく迷いました。期間中また行ってしまいそうです。
[PR]
わ、いつの間にか6月も9日。
前回のアップから10日も経ってました。

特に忙しいというわけではなかったのですが、コチラに力を注いでいました。

娘のバトンの衣装です。
f0119244_1316565.jpg


バトン競技にはいろいろな種目があるのですが、今回のコンテストでダンス種目に
出場することになったので、ダンス用の衣装を作ったのです。

他の種目はレオタードが基本ですが、ダンスはパンツやスカート、チュニックぽいデザインなど
ある程度自由な衣装で出場できます。

先生に希望の色を伝え、イメージを考えていただき、チームの衣装部の方にデザインしていただきました。

赤のベロアのワンショルダーレオタードにジョーゼットを重ねたサーキュラースカートを挟みこんでいます。
最初はスカート部分も同じベロア生地の予定だったのですが、ふわっとした軽さを出したいという希望を考慮していただき、このデザインとなりました。

もちろん、このほうが手間は何倍もかかりますが、イメージを超えた出来上がりとなり、
頑張った甲斐がありました^^

f0119244_1325531.jpg


後姿です。
90サイズのトルソーに着せているので、まったく大きさが合っていませんが、
こんな感じです。

スカートはお尻がかくれるように長めになっています。

胸元のアップ。
f0119244_1327284.jpg


スカートと同じジョーゼット生地をわにしてボリュームのあるギャザーを寄せ、レースと重ねています。
一番上にはフロアで光るよう、大きめのラインストーンブレードをのせました。

ちょっとボリュームが出すぎて、フラメンコみたい?になっちゃったけど、
やせっぽちで貧弱な娘にはちょうどいいかもしれません。

f0119244_13324352.jpg


スカートは一番下が張りのあるスカイラークという生地で、上2枚はジョーゼットです。
裾はすべて巻きロック。とても薄い生地なので、巻きこむ布の分量が多くなるように気を使いました。

巻きロックはシュシュで慣れていましたが、今回は延々と長くてさすがに疲れました。
というのも、このサーキュラースカート、普通の円形の2倍もの分量があるのです。

スカート部分の型紙です。
f0119244_13382227.jpg


前・後スカート、それぞれに普通のサーキュラー1枚分の布を使っています。
そのおかげで、薄い生地でもふわふわのボリュームが出て、生地が薄いので動くたびに
揺れて本当に素敵な衣装となりました。

デザインしてくださった方に本当に感謝です。

。。。と衣装は素敵なのですが、肝心の演技が。。。^^;
ダンス種目は初挑戦なのですが、今までのソロ種目ではきびきびときっちりした動き、チーム演技では元気のよい演技を求められてきましたが、ダンスは音楽に合わせ、音を体で表現する、やわらかくしなやかな表現力を求められるようです。
そういうダンスの基本が出来ていないために、どうしても固い動きのダンスになってしまっていて
頑張れば頑張るほど、体に力が入ってぎこちない動きになってしまうのですが、こればっかりは
口で説明するのも難しくて。
まあ、コンテストまであと10日ほど。ラストスパートで練習をがんばってもらわなくては。
[PR]
前回の記事を書いた直後に梅雨入り、そして早々と台風まで来てしまい土砂降りの週末でした。

ゆっくりミシンできる時間があったので、お友達からオーダーされていた一眼レフ用カメラバッグを作りました。
以前に共通のお友達に作ったのを見て気に入ってくれたとのこと。

オーダーしてくれたのは昨年末だったか。。。すごーくお待たせしてしまいました。
ごめんね。

f0119244_11523595.jpg


外に持っていくものなので汚れにくいようにビニールコーティング生地で作りました。

f0119244_11535021.jpg


今回は砂ぼこりなどが入りらないように、袋口は巾着タイプ。

f0119244_11592034.jpg


内側には望遠レンズが立てて入れられるようにしました。
残りのスペースにカメラがすっぽり入り入ります。

内側にはキルティング生地、そしてキルト芯も入れ、底には底板が入れてあるので、
かなりしっかりしたバッグになったと思います。

ボーイズたちの野球観戦のおともに、活躍してくれるとうれしいわ~お待たせしました!!


こちらもお友達からのたのまれものです。
f0119244_1235546.jpg


私のPuffのビニコトートを見て気に入ってくれて、早速生地を買いに行ってオーダーしてくれました。。。これもまだ寒い時期のことだったような。。。やっと出来上がりました。

荷物の多いお友達愛用のエルベシャプリエのバッグのサイズでとのことで、型紙を大きくして
作りました。
かなりたっぷり入るサイズです。
持ち手も肩から掛けられるよう長めで。

f0119244_1252414.jpg


バッグ口はレザーのタブにスナップボタンを付けて締められるように。
初めてレザーにスナップボタンを付けましたが、なかなかいい感じになりました。

これまたお待たせしました!もうすぐ送りまーす^^
[PR]
明日からしばらくぐずついたお天気が続くみたいです。
今年は梅雨入りは早いとか。
もう少しこの初夏のさわやかなお天気を楽しみたいです。

とっても気になっていたパターン、CSさんショップパターン122を作りました。
いとうまさこさんデザインのパターンです。

f0119244_12555760.jpg


輸入リバティのKasiaで作りました。
衿ぐり、袖口、裾、とシャーリング満載のパターンです。

自分服、特にトップスに選ぶリバティはついつい大人し目の単色のものが多いです。
なかなかきれいな色やかわいい花柄には挑戦できません。
逆にスカートにはちょっと派手目な柄を選ぶことが多いのですが。

f0119244_1304912.jpg

仕様書では前中心で剥ぐようになっているのですが、前中心で柄がずれてしまうのも
気になるので、スラッシュ開きにしてみました。

f0119244_134113.jpg

袖口もシャーリング。
仕様書に指定されている寸法よりシャーリングゴムを縮めてしまい、(出来上がってから記載されていることに気づいて^^;)ちょっとキツめになっちゃいました。

衿ぐり、袖口、裾のシャーリングがとフリフリかわいい形ですが、地味目の柄のおかげか割と
大人っぽくできあがったように思います。

延々と続くシャーリングでしたが、それさえクリアすればパーツは3つの簡単なパターンです。
今回出来上がりの寸法が記載されていることに気づかず、適当にシャーリングを絞ってしまって
キツ目の仕上がりになってので、次回はもう少しゆるいシャーリングにしてみようと思います。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先日、お友達のイベントにお邪魔してきました。

お目当ては「Luire」のmariさんのアクセサリー。
mariさんの作るアクセはすごく好みで、いくつか持っているのですがロングタイプや大ぶりな
物をオーダーさせていただいていました。

このところ小さめのアクセが気になっていて、こちらを購入しました~^^

f0119244_1324526.jpg


f0119244_1325583.jpg


珊瑚のネックレスとピアス2つです。
珊瑚のネックレスは、素敵な赤で、シンプルなお洋服の刺し色になってくれそうです。

ピアスはここ最近あまりしていなかったのですが、ちいさく揺れるターコイズとパールが
とってもかわいくて♪
これからたくさん使おうと思います。
[PR]
ここのところ毎日いいお天気。五月晴れですね。
昼間は25度くらいで外は暑いけど、家の中はひんやり。
この季節が一番好きです。

バルコニーのオリーブはまたたくさんのつぼみを付けました。

f0119244_17271858.jpg
f0119244_1727287.jpg


他の花の咲いているオリーブと受粉させるときちんと実が成るらしいのですが
このあたりオリーブの木はいろんなお家のお庭で見かけるのですが、なかなか花が咲いている
木は見当たりません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

久々のソーイングです。

Hooray!さんのドルマンパフブラウスを作りました。
こちらも人気のパターンですね。

f0119244_17315494.jpg


薄手のコットンで作りました。
よく見えませんが、ヘリンボーン地になっていて、洗いざらしで雰囲気のある布です。

f0119244_1733249.jpg


このふんわりした丸い袖口がとってもかわいい。
心なしか二の腕が細く見えるような気がします。

裾を少し絞ってもかわいいかも。

平置きにするとこんなモモンガみたいな形です^^
でも着るとすっきりとしています。
f0119244_17351192.jpg


パーツも少なくてあっという間に出来上がりました。
ふんわりしていて、夏とても涼しそうです。

もう1枚つくろうっと♪
[PR]
今日は娘はバトンの講習会、パパと息子はアメフトに行っていて、いいお天気なのにお家で一人。
時間もたっぷりあるし~とのんびり掃除をしていたら、もうお昼前。
あっという間にアメフトお迎えの時間です。


またまたパターン106のワンピースを作りました。シンプルで大好きなパターン、これで3枚目です。
前はフレンチコーデュロイ、フランネルツィルの冬生地で作ったので、春らしいリネンで作ってみたかったのです。

f0119244_11334631.jpg


やさしいリネンのグリーン、抹茶みたいな渋い色です。

f0119244_11343050.jpg


見返しはCotton Tailのライトグリーンです。
落ち着いた色のリネンなので、見返しは少し派手目にぱっと目を引くライトグリーンにしました。

f0119244_11435234.jpg

袖口の見返し・・・あらら、折り返したらウサギが逆さまに。。。残念。


このワンピースを作っていたら、ずいぶん昔に(10年前?)作ったチョーカーを思い出しました。

f0119244_1146335.jpg


la droguerieで買った大きめの貝ボタンに紐を通しただけの簡単チョーカーです。
ワンピに合いそうです♪
[PR]