<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

上海、蘇州の旅行から無事帰ってきました。

初めての中国。いろんなことに感動しましたが、中国人のパワーには
本当に圧倒されました。

蘇州の繁華街です。
f0119244_15102917.jpg



f0119244_15104619.jpg

















わすれないうちに旅行の記事を書きたいのですが、まだ年賀状も大掃除も終わってないので、
お正月明けにでもアップできたらと思っています。



今年1年もまたまたあっという間でした。
つたないブログでしたが、読んでくださった方、コメントをいただいた方、ありがとうございました。
おかげで飽きっぽい私が1年間続けることができました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。
[PR]
by natsuminarin | 2007-12-28 15:17 | 日々のこと
ミシンも快調に動いてる今日この頃。
委託させていただいているNATUURさんに納品するバッグを作りました。

f0119244_16173049.jpg

ツイードっぽい厚手のウールにファーをつけたトートバッグです。

f0119244_16192760.jpg





f0119244_16194266.jpg







ちょっこっとレザーをつ付け、この時期らしくトナカイのチャームをつけました。

内布もウールで。タグはpres-de(プレドゥ)さんです。

f0119244_16235982.jpg



こちらはいつものギャザーバッグ。クロスステッチのハーフリネンで作りました。
前回と色違いで、ステッチがチャコールグレーで、落ち着いた感じになりました。



私の妹が旦那さんの赴任で中国の蘇州にいます。
今週末から妹を訪ねて、蘇州に行ってきます。初めての中国にドキドキ。
インフルエンザで小学校は学級閉鎖。旅行目前にうつらないかドキドキ、です。

4歳の姪がいるので、お土産に作りました。
f0119244_16291659.jpgf0119244_1629478.jpg



RRさんのカラフルネップでワッフルスパッツとMANALOLEさんの雪の結晶でベストです。
ちょうど、クリスマスに行くのでサンタさんタグをつけました。気に入ってくれるかな??
[PR]
修理に出していたミシンが帰ってきました。

布のホコリが釜から内部にまでたくさん入り込んで
歯車の歯がかけてしまったとのことでした。

修理代はかかったものの、手入れしながら使えば一生使えると、お墨付きをいただきました。

f0119244_10493371.jpg

早速使ってみると、今までと全然音が違う!!
静かにさくさく進みます。いつも使っていると、少しずつ悪くなっていることに気づかないのかもしれません。これからはこまめにほこりを掃除しなくては!

これからもバリバリ働いてもらいます。



で、早速裁断、ロックかけが終わったものをいっぱい縫いました。

f0119244_10564377.jpg息子のトレーナー。この前買ったニームのハギレセットに入っていたボーダーと、以前娘のパーカーに使った残りの、これもCSさんのトレーナーセットの生地で作りました。










f0119244_10583335.jpgCSさんの神戸のショップで買ったグレーのウールガーゼでラグランブラウスを作りました。このクルールさんのパターンは簡単なので、もう4枚目。初めて冬生地で重ね着用に作りました。
ふんわりあったかいです。














f0119244_111773.jpgお次はクルールさんのフレアセーターです。この生地は布伝さんの特価のウール天竺。薄手だけど透け感もなく、きれいにフレアーが出ました。これも簡単なのにこんなラインのきれいなお洋服ができるなんてさすがクルールさんのパターンですね。









f0119244_1164573.jpg
最後はオークションで買ったパターンでスキニースパッツを作りました。が
ぴっちぴちです。いちおうストレッチデニムで作ったけどもっとストレッチの効いた生地のほう
よかったかも。ブーツインにはよさそうですが。
[PR]
ミシンは結局修理に出しました。

中をあけて見てもらったところ、布のホコリがボビンのかまのところから中にたくさん入り込んで固まって歯車にはさまって歯が欠けたとのことでした。

調べてもらったらオーバーホールしたの は去年の夏。それから1年半たらずでこんなにホコリが入るなんて、相当使ってますね、と言われました。まあ、たしかに、、、

家庭用ミシンは毎日使うようにはできてない、とか。
でも、ソーイングする人は、みなさん毎日のようにつかいますよね。。。

これからは2.3ヵ月ごとに、中のホコリをとって使えば一生使えますとのことでした。
今週中には戻ってくる予定。早く帰ってきて~。

ミシンがないと、余計に縫いたくなるもの。とりあえず、いっぱい裁断してみました。
f0119244_21262122.jpg





先日、ご紹介したフェルトボールですが、ろくに作り方も見ずに、ただ丸めてみたのですが、
桃のようにわれてしまい、なかなかうまくいきませんでした。

そして見つけたこの道具。
f0119244_21282031.jpg
こんなものでうまくフェルトボールができるのか疑わしかったのですが、できました、これが。

まず、最初っから間違っていて、フェルトは短く切って、よくほぐさなくちゃいけなかったのですね。私は長いままくるくる巻いていました。、(友達にも、そりゃぁ、駄目と言われました。)





そして、このおたまみたいなのの中にいれて、石鹸水つけてじゃぶじゃぶ、ぐるぐる振ると、きれいなまあるいフェルトボールが簡単にできました。

f0119244_2135191.jpg

石鹸水つけて手で丸めるのは、肌の弱い息子はすぐ手が荒れてしまったので、これなら安心です。
[PR]
by natsuminarin | 2007-12-10 21:19 | 日々のこと
なんと、ミシンがまた壊れました(泣)
快調に縫っていたのに急にキシキシ鳴り出して、針が重くなり、警告音とともに止まってしまいました、、、
2年前にも調子が悪くなりオーバーホールしたのですが。。。

私のミシンは10年前の嫁入り道具。でも、当時でそこそこ高いものだったとのことで
きちんとオーバーホールしながら使えば一生使えますよ、って言われたのですが、
2年でまた調子が悪くなるのは、やはり使いすぎ、とのこと。

毎日2時間ぐらい使う、って言ったら、職業ミシンのほうがいいよ、と言われました。
みなさんも、そのぐらいは使うと思うのですが、家庭用ミシンですか?それとも職業用?

もし、よかったらご意見聞かせてください~。
[PR]
by natsuminarin | 2007-12-07 23:27 | 日々のこと
最近ソーイングねたがありません。
ミシンをしていないわけではありません。いえ、ずーっとミシンばかりだったのです。

実はこれにかかりきりでした。

f0119244_1252742.jpg



娘のバトンチームの新入生初めての発表会の衣装です。

娘が小学校のバトンチームに入ったのですが、これは一般的なバトンスクールではなく、
学校のクラブ活動のようなものなので、衣装は全部親が手作りをするのです。
そこの新入生の衣装係りになりました。

曲のイメージなどから先生が考えた衣装を、上級生の衣装担当の方々と試作して、もっとスカートにボリュームを、とかウエストにベルトを、とか何度も試作と改良をして、ようやくこれに決定しました。

チームの衣装担当の方々が本当にすごい方ばかりで、布発注から試作から何から何まで教えていただき、やっと完成にこぎつけました。本当に感謝です。

そして、この衣装の仕様書つくり。これがまた一苦労。
仕様書は全部で9ページ。文章はまだしも図解って難しい。絵心ないし、、、

布は舞台衣装の専門店に発注していただき、届いたのは18人分、チュールもあわせて、30メーター近く!!

f0119244_13115965.jpg

ふわふわのスカートにするために、チュールは3枚重ね。



それを先週土曜日にママたちみんなで裁断し、配り終わりました。


・・・とこれで、少し肩の荷がおりました。
あとは、それぞれのママたちが完成できるようサポートします。


発表会まで1ヶ月半、どうかどうかうまくいきますように!!


そしてずーっとミシンに向かっていて、手元でスタート/ストップボタンをいちいち押すのは本当に面倒!
フットコントローラーをついに買いました。
そんな高いものでもないので、もっと早く買えばよかった。両手が空くって便利ですね。
f0119244_13243039.jpg
[PR]
by natsuminarin | 2007-12-05 13:36 | 日々のこと
12月にはいり、あたりもどんどんクリスマスらしくなってきましたね。

うちは今年こそ大きなクリスマスツリーが欲しい!できたら本物のもみの木が欲しい!!
と思っていました。
でも、もみの木はとても乾燥に弱く、お部屋の中に入れておくと、葉がドライフラワーみたいにパリパリになってしまうし、寒い地方の木なので日本の夏を越すのは難しいのだそうです。
お店なんかに飾ってある本物のもみの木のツリーは、この時期限りのものなのだそうです。

というわけで、もみの木は断念。

じゃあ、絶対大きいのが欲しい!!というわけで、昨日大阪の松屋町(まっちゃまち)にいってきました。雛人形やおもちゃの問屋さんが集まっている町で、クリスマスのツリーや電飾をたくさん扱っているお店が何件もあります。


f0119244_15563628.jpg



何件も見て回って、これに決めました。


ニードルツリーと言って、普通のツリーに本当の小枝や松ぼっくり、本物っぽく加工した葉がついています。なんとなく本当の木に近い感じが出ているので、一目で気に入ってしまいました。

(小枝がぴんぴんと出ているのですがわかりにくいですね)



f0119244_163912.jpg




きらきらしたのより、素朴な木のオーナメントが似合いそうな感じです。

木の実の飾りを5,6個、控えめなLEDライトを買ってきました。


*yoko*さんちのフェルトボールのツリーがすごくかわいくて、娘と一緒に作ってみました。



f0119244_161019100.jpg
f0119244_16103437.jpg









乾いたら、紐を通して飾りたいと思います。
[PR]
by natsuminarin | 2007-12-02 16:20 | 日々のこと