<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もう8月に入ろうというのに、まだ関西地方は梅雨明けせず不安定な天気でじめじめしてます。

夏休みに入り、子供もいるしなんだかんだと忙しく過ごしています。

f0119244_13225260.jpgf0119244_1323829.jpg
f0119244_13235218.jpg

母やお友達から頼まれたものを縫ったり。



f0119244_13243859.jpg
f0119244_1324549.jpg

小物をつくってみたり。


f0119244_13255580.jpgf0119244_1327451.jpg
f0119244_13275752.jpg

主人の実家に花火を見に行ったり、
レース数十メートル分水通ししたり、
プチトマト、収穫したり。


この後は娘のバトンチームの衣装係りのお手伝いで、忙しくなりそうです。
実家に帰ったり、家を空けることが多くなりそうなので、しばらくブログはお休みしますね。

また、お盆明けくらいに登場します。
皆様もどうぞ楽しい夏休みを。
[PR]
昨夜は2時ごろからすごい雷。
ビカビカ光って、ガラガラドッシャーンとすごい音。近くに落ちたみたいです。
しばらく眠れませんでした。雷眺めるのわりと好きなのです。


クルールさんのノスタルジックマドラスネイビーでベアワンピを作りました。

f0119244_1328878.jpgf0119244_13282160.jpg

90サイズのトルソーちゃんに着せたらドレスみたいになっちゃいました。










マドラスチェックのベアワンピ、クルールさんの6月新着で見てすごく気になったのですが、
きっと若い人の向けのカタチよね。。。と尻ごみ。
でも生地だけはあきらめきれず、長めのスカートにでもしようと1.5mだけ買いました。

が、やっぱり街で見かけたり、密かに憧れているブロガーさんが素敵に作られたりしていて
どうしても作りたくなってしまって。

1.5mの布でできるか不安でしたが、ぎりぎり使って作ることができました。(残りは15センチ角布のみ)


f0119244_13501350.jpg

マドラス生地ってかなりカジュアルなイメージだったのですが、この生地は薄手で透け感があって
表面もつるっとした手触りで、クルールさんらしくきれい目な感じです。

色も、深い濃紺にグレーとピンクでとっても落ち着いた感じ。
はじめはしり込みした形だったけど、私が着ても大丈夫そう。だと思います。たぶん。(ちょっと自信なし)

ワンピで着るとひざ下丈。スカートだとマキシ丈です。




胸のギャザーは、初めてゴムカタン糸をボビンに巻いてしてみました。
簡単にきれいなギャザーが寄せられました。


f0119244_1422072.jpgf0119244_1423212.jpg
こんな風に着たらいいかな。








で、娘がこの形がかわいいと飛びつき、作ってほしいと久々にリクエストしたので
早速作ってあげました。


f0119244_1483450.jpg
f0119244_1484879.jpg

少し前に自分用に作って失敗したソレイアードを使い、
同じようにゴムカタン糸でギャザーを寄せたキャミです。

子供のソレイアードもかわいい。こういう路線で行ってほしいなぁ。
ふわっと涼しそうです。
[PR]
毎回書いてますが、暑い。
なぜか関西は梅雨明け宣言が出ていませんが、
この青空、もう梅雨明けでいいんじゃないでしょうか。

新しいミシンの作品、第一号はクルールさんのギャザーティアードブラウスです。
ミシンが来たら絶対一番に縫おうって決めていたものです。


f0119244_1841068.jpg



生地はチンツローンサマーブルーです。色がうまく出ませんが、パープルをほんの少し混ぜたような
紺で、本当に素敵な色です。

このパターン、ノースリーブ型の土台があり、そこに前後3段のフリルと袖を付けていきます。
延々と続くギャザー寄せと裾の3つ折り縫い。

で、待ってましたとミシンに付属していた「三つ巻き押さえ」を使ってみました。

f0119244_18275868.jpg


押さえについている小さな渦の形の部分に生地が巻き込まれていき、びっくりするほど
きれいに三巻縫いができて、感激。
布のかませ具合が多かったり少なかったりで失敗もありましたが、慎重に布を送ってやれば
本当にきれいな縫いあがりです。

f0119244_2135259.jpg



試着しての感想ですが、広めの襟ぐりから出るギャザーもかわいく、袖もひらひらっと
気になる部分を隠してくれます。
かわいいデザインなので、濃色の大人っぽい生地で作って正解でした。
でも前にも後ろにもフレアがあるので、横から見るとちょっと太って見えそう
ボトムは細身ですっきりしたものですね。

今回はクルールさんの推奨生地ではなく自分で選んでみたのですが、
珍しく失敗せずお気に入りができました。



コチラも最近やってきた私のお気に入り。

f0119244_2213942.jpg
先日のone`s witさんのイベントに出店されていた作家さんの作ったアクセです。
当日携帯のストラップを買いたかったのですが売り切れてしまったので、
おうちにお邪魔してオーダーさせていただきました。
そしてこちらも気に入り購入させていただきました。ネックレスにカブトピンを使うアイデアが
すごいなーって思います。



f0119244_225498.jpg
こちらも同じイベントで見つけたステンドグラスの時計。
置時計が販売されていたのですが、壁掛けタイプが欲しかったので
作っていただきました。

透明の部分が壁に映ってとてもきれいです。



お気に入りが増えてうれしいこの頃です。
[PR]
朝から暑いですね。
セミの鳴き声も日に日に大きくなって、梅雨明けも近そうです。

週末、新しいミシンが届きました。

今まで使っていたミシンは12,3年前のものですが、割としっかりしたもののようで、
よく働いてくれるのですが、さすがに毎日使ったり、帆布や革は負担が大きかったようで、
ここ3,4年の間に摩耗で2回も修理に出していました。

ミシン屋さんは「このミシンはメンテナンスしながら使えば一生使える」と言っていたのですが、
さすがに次回壊れたら修理代だけで6万近くかかることになるので、このところずーっと考えていて。

次に買うのは絶対職業用と決めていたので、もしまた壊れてボタンホールやジグザグが
使えなくなったら困るなぁと(バトンの衣装作りにはジグザグをよく使うのです)、
今のがまだ動くうちに、思い切って職業用を買うことを決心しました。


こちらです。

f0119244_131842.jpg


JUKIのSL-280EXです。


届いたときの段ボールの大きさにびっくりしたのですが、補助テーブルが大きいみたいで
本体は今までのと比べてもそんなに大きくありません。
ただ重さはどっしりと重いです。


今までは無印の80センチ幅の机にミシンとロックを置き、もう一つの机をアイロン等の
作業台にしていました。
でも、このミシンに補助テーブルをつけると、それだけでテーブルがいっぱい。
同じ部屋にパソコンとプリンターを置いている同じ机がもう2つあるので、
そのひとつを私のミシン用にすることにしました。
4つの机のうち3つを私が占領。ごめん、パパ。

どういう風に置くのが作業しやすいか、机をパズルのように並び替え頭を悩ませていたのですが、
こんな風になりました。


f0119244_1313658.jpg



このレイアウトはパパの案。
壁側の机ふたつにミシンとロックを並べ、ミシンの背後に作業専用のテーブルを置きました。

そして、机の足もとに長い板を渡し、そこに、ハギレのかご、今までのミシン、副資材かごを置きました。
なんとこれは子供たちの2段ベッドの下段の使っていない側板。
すべてのものがちょうど板の上にに乗っかり、床にものを置かなくてよくなりました。

これもパパのアイデア。
床に置いてあるかごとかの周りにたまる糸くずや埃が前々から気になっていたとのことで
(知らなかったわ)、これで掃除がしやすくなっただろ~とかなり満足気です。




肝心の使い心地ですが、、、
上糸かけとボビンのセットが、今までより難しいけど、すぐなれそうです。
ちょっとフットコントローラーを踏み込むと、ダダダー!!と一気に進みます。
スピード調節ができるので真ん中あたりにしているのですが、それでもすごいスピード。
今までのミシンの最高速より速いです。音も静かでびっくりです。
言うまでもなく縫い目は裏側までもキレイ。

キルティングが3,4枚重なった部分も、滞らずサクサク進みます。

そろそろ、眺めて満足していないで、早く使いこなせるようにならなくては。
第一弾は何にしようかな~。(暑くてやる気が出ないと言っている場合ではない)
[PR]
by natsuminarin | 2009-07-13 13:42 | 日々のこと
今日は息子のタッチフットの交流試合。
薄曇りだったけど暑かった><ばっちり焼けてしまいました。


先日作って気に入ったギャザーノースリーブとmomをまた作りました。

f0119244_2232789.jpg


f0119244_22321921.jpg













これでギャザーノースリーブは3着目。胸元のたっぷりギャザーと1mでできるので(ヨーク部分は真中で剥ぎます)
とっても気に入っています。

生地は&flowerさんで購入したリバティです。余り詳しくないので名前はわかりませんが
店員さんがこの生地のワンピを着てらっしゃって、とっても渋くて素敵だったのです。


生地だけ見ていた時は、暗い感じであまり目に入らなかったのですが、仕立ててみたら
すごく好きな感じに仕上がりました。こういうのって本当にうれしい。



f0119244_2240951.jpg
そしてこちらは2作目のmom。
CSさんのリネン混ダンガリーで作りました。

後ろはリバティのボタンです。

前回のチノクロスより薄手なのでブリムにはクラフトコードを入れました。
十分形を保ってくれます。

これで来たる猛暑に立ち向かいたいと思います。









。。。で、こちらは2作目の失敗作><
f0119244_22453325.jpg


前回のソレイアードの上に放置されています。
これは、前回↓作ったパフTをCSさんのリネン混天竺で作ってみたのですが、
着てみたら、ピッチピチで小さい。とてもじゃないけど着られません。

確かに縫っているときから、前回のボーダーのスムース(?)フライス(?)より伸びないなあと
思っていたのですが、とっても肌触り良い柔らかい生地だったので、かえって首回りとか伸びなくていいかも、なんて思って気にしていなかったのですが、もう身幅もパンパン、肩幅もちっちゃくて、パフ袖が肩に乗っちゃってます。
ニット生地の伸縮性の違いって、出来上がりのサイズにすごく違いが出るのですね。
わかっていたつもりでしたが、今更ながら再認識しました。
以後、気をつけよう。

あーあ、とってもいいモカ色だったのになぁ。
前回もそうですが、出来上がって小さかったものって、もうどうにもなりませんね。




f0119244_22553360.jpg

今日は試合と言っても、関西のチームの交流試合なので、
全員が交替で出場させてもらえました。

といっても、息子はまだ全然ルールがわかってません。
とりあえず、このタイミングでこっちに走って、と教えてもらい、一生懸命ボールの行く方向に走っていました。
フィールド上で固まってなくて良かった。

出番はほんの2分くらいで、終わってからも「なんだかよくわからなかった」とのことでしたが^^;

試合終了後に相手チームと自分のチームの応援席の前に整列して「応援ありがとうございました!」って
大きな声で上級生に続いて挨拶していました。
そういう礼儀は大事なことだからそれだけでも良い経験ができたのでは、と思います。

これを機にもっとタッチフットが好きになってくれるとうれしいです。
[PR]
今週は梅雨らしいお天気が続いています。
この時期はフローリングが湿気でべたべたして嫌ですね。髪もまとまらないし。


イベントが終わり、いつものごとく睡魔に襲われているのですが、
いろんな方が作られているのを見て、すごく気になっていたwhitsle@さんの
momをつくりました。


f0119244_8275098.jpg


生地はCSさんのコットンチノクロスのミルクブラウンです。


これすっごくいいです。
つばが広くて日除けはばっちりだし、ワイヤー入れているから形も自在だし、たたんで持ち運びできるし。
作るのも簡単で、深めにかぶれて形もとっても素敵。

あまりに気に入ったので、リネン混ダンガリーでも作ろうと裁断済みです。


そして、シンプルなボーダーTも作りました。

f0119244_8312594.jpgf0119244_8313542.jpg













CSさんの本のフレンチパフTです。


このちょこんとした短めの袖が子供には可愛いのですが、大人には、と言うか私の二の腕には
ちょっとキツイ。袖が短すぎて一番太い部分がどーんと出てしまいます(涙)

で、袖口の布の幅を太めにとって、少しでも隠れるようにしました。
適当にしてみたけど、なかなか気に入った形になりました。




で、、、f0119244_836523.jpg

適当アレンジにより失敗したもの。


そう、これはLEEで紹介されていたソレイアードのキャミと同じ生地で作ってみたパタレさんの
クラスアップシャツ。
さすがに本と同じ肩ひものギャザーキャミはちょっとかわいすぎるので、このパターンで作ってみたのだけど
昨夏作ったとき妙に大きかったので適当にサイドを削ったら、入らない。。。
無理やり着たら脱げない。。。

せっかくの生地なのに。またまた適当にやって失敗しちゃいました。しかもお気に入りの生地で。

帽子とTシャツは二つ合わせてもワンコインくらいの生地。そういうのに限ってうまくいくのになぁ。

ソレイアードは娘のキャミにでもします。
[PR]