<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ご無沙汰です。前回の更新から10日も経っていました。

先々週末の3連休の最終日に娘のバトンの県大会があり、(無事金賞いただきました♪)
疲れが出たのか娘が発熱し、私もうつったのか、このところの急激な気温の低下に
体がついていかなかったのか私もダウンしていました。

熱がバーンと高く上がったというわけではないのですが、
のどの痛み、微熱、関節痛などがだらだらと続く感じでなかなかすっきりせず。
こういうのもけっこうしんどいですね。

昨日あたりからようやく調子が戻ってきました。

f0119244_15422426.gif


ここ最近はオーダーいただいたものを縫っています。

f0119244_16475475.jpg


Fergusのネイビーのグラニーバッグとキーケースのセット、Emilyのピンクパープルの
グラニーです。
暑い時期はFergusのオーダーは全くなかったのですが、やはり秋になると皆さんこういう色柄が
気になりますよね。急にたくさんオーダーいただくようになりました。

f0119244_16515351.jpg


f0119244_16522386.jpg


Rosallind、Emily、Whiltshireのグラニーです。

f0119244_16535847.jpg


リバティビニコとリネンを合わせたポーチです。
内側の縫い代は綾テープで処理しているのでしっかりしています。


委託先から女の子のヘアアクセをリクエストいただいているので、たくさん作りました。

f0119244_16562217.jpg

f0119244_16564836.jpg


ビニコでリボンも作ってみました。
ぺたぺたひっつくビニコで小さい形をつくるのは大変でしたが、出来上がったらかわいい^^

何年ぶりかにくるみボタンのヘアゴムも作りました。
リバティとカラーリネンなどを合わせて。

ひとつひとつラッピングする作業もこれまた楽しい♪
[PR]
今日は委託でお世話になっているpetit cafe「aoi tori」にお邪魔しました~^^

「aoi tori」さんはもともとハンドメイドのweb shop「one's wit」として数年営業され、
ワンデイイベントに参加させていただいたのがご縁で委託させていただけることになりました。

オーナーの方の20年来の夢を実現させたおうちカフェ、本当にいろんなこだわりがあり
とってもくつろいでおいしいランチを楽しむことができました。

f0119244_2303413.jpgf0119244_230438.jpg






















ランチはすべてオーナーtomoさんの手作り。
ボリュームたっぷりだけどヘルシーな家庭料理、家庭料理だけど家ではちょっと面倒に感じる
一手間かかったものが何種類も!
写真を撮ろうと思ったのに、思わず食べてしまい写真がありません^^;

デザートはさっぱりとしたリンゴのコンポートゼリー。
f0119244_2352387.jpg


トレーに引いてある手編みのマットにも青い鳥(aoi tori)が!!

お店入口の雑貨コーナーにはいろんな作家さんの作品が置いてあります。
お洋服、布小物、レザー小物、アクセサリー、などなどたくさんなのにすっきり見やすいディスプレイ。見習わなくては。

こちらに私の作ったものも置いていただいていて、本当にうれしいことです。

今日はこちらを納品させていただきました。

f0119244_2392330.jpg
f0119244_2393233.jpg


リクエストいただいたリバティビニールコーティングのグラニーとキーケースやストラップ、
ぱっちんピン、ルームシューズ、などなど。

お近くの方ぜひお立ちより下さいね!
[PR]
by natsuminarin | 2010-09-17 23:18 | 日々のこと
9月も半ばにしてようやく猛暑もおさまり、部屋に入ってくる風も心地よいです。
でも日差しの中運動会の練習をしている子供たちはまだまだ暑そう。
毎日汗だくで帰ってくる子どもたち。まだまだ洗濯物は減りそうにありません。

f0119244_105824100.gif


CSさん「みんなのてづくり」より「すずらんのブラウス」を皆川さんリバティの
「Memories of Rain」で作りました。

f0119244_1111642.jpg


最初このパターンのサンプルを&FLOWERさんで見たときは、
たっぷりな身幅はちょっと好みじゃないな~って思っていたのですが、
いろんな方が作っているのを見て何だかかわいく見えてきて、チャレンジしてみました。

f0119244_1143122.jpg


ギャザーを寄せての台付き襟はクリオネちゃんと同じだったので、失敗せずに済みました。

f0119244_116194.jpg


一番心配だったボタンホール。何度もハギレでやってみたのだけど、やっぱりタナローンは
薄くてボタンホールがうまくいかない。
以前にブロ友さんがボタンホール芯なるものがあると紹介してくれていたのを思い出し
同じような感じかなと、パターン用の不織布を一番下に敷いてやってみました。

ちょっと生地にシワが寄ったけど、何もしないよりは断然きれいに出来ました。
縫い終わったら余分な不織布を糸を切らないように慎重に切り取りました。

。。。ということは前立てに接着芯を貼ったらうまくいくということかな。
次回、試してみたいと思います。


ボタンは&FLOWERさんで相談に乗ってもらって買った、パープルにグレーを混ぜたような
この生地にぴったりの色の小さいボタンにしました。


で、気になっていたシルエットですが、タナローンということもあってか、広がりは
全然気になりません。
広めの襟元と少し立った細い襟で首回りがほっそり、すごくすっきり見えます。
このパターンもすごく気に入りました!もう1枚作りたいな~


最後に!
ずーっと前から作りたかったポットマットと鍋つかみ。
3年ほど使っていたものがさすがにずいぶん汚れてきたので、新しいポットを買ったのを機会に
作り変えました。

f0119244_11201111.jpg


f0119244_11202616.jpg

どちらも捨てられないお気に入りのランダムボーダーとインディゴリネンのハギレでごくごくシンプルに。

特にこのインディゴリネンは閉店したお店のものでもう手に入らない~とハギレも大事に大事に取ってあるのですが、お友達が日暮里で発見したって教えてくれました。うれしい♪

お気に入りの布小物がキッチンにあるってうれしい。苦手な台所仕事も少しは気がまぎれます^^;













ではこれで自分物には一旦区切りを付けて、オーダー品、委託品作りに入りました。


f0119244_11291364.jpgf0119244_1129292.jpg







初めてパッチンピンに挑戦。
ビニールコーティングもたくさん裁断しました~
[PR]
一昨日の台風が去って、空気が秋にグッと近づいた気がします。
昼間の日差しはまだまだ厳しいものの、朝夕は涼しい風が心地いいです。

今朝は開けっ放しで寝ていたら、朝方寒くて間が覚めてしまいました。


まずはお知らせです。
委託でお世話なっているpetit cafe 「aoi tori」さんが9月6日にオープンしました!

とても落ち着いた雰囲気の素敵なカフェで、おいしいランチとスイーツ、そしてたくさんの
作家さんの作品も楽しめます。
ぜひお近くの方、行ってみてくださいね。

f0119244_1559582.jpg


またまた作ってしまいましたクリオネちゃん、3枚目です。

f0119244_1624137.jpg


前回の反省を生かし、生地はやわらかいCSさんのナチュラルコットンダブルガーゼきなりです。
これは以前にCSさんのpattern 112を作ってとっても気に入った生地です。
ダブルガーゼといっても細い番手の糸なのでやわらかくて、思った通りのくったり感が出ました。

f0119244_16143178.jpg


前回とほとんど同じような写真ですが、今回は袖口のボタンホール、間違えないよう気を付けました♪

洗いにかけたら、さらにくったりとした感じになってますます気に入ってしまいました。

もう1枚作りたいな~


先日、「kidsのふだんぎ」などのソーイング本でおなじみの「atelier ru」さんで初めてパターンを購入しました。
「かわり袖のTシャツ&カーデ」がとてもいい感じのシルエットで、Tシャツもカーデも作れるし、素材を変えたら1年じゅうつかえるかな~と。

で、まず届いてびっくりしたのが、非常に簡単な手書きイラストの仕様書、一枚。
まあ、カットソーなので簡単なものだと思うのですが、出版されている本より簡素な仕様書って
、、、うーん。

でさっそく薄手の天竺でTシャツを作ったのですが、、、
f0119244_1726787.jpg


ドルマンぽい袖に同じ布でリブを付けるのですが、かなり薄手のやわらかい布なのに、リブがあるから肩からストンと落ちないで、袖がやっこさんのように横に張ったまま。
しかも襟ぐりも失敗してしまって、何だか仕上げる気がなくなりしばし放置。。。。
かえって少し重みのある布の方が良かったのかな~

布はこれも布伝さんで見つけたお値打ちだけど、薄手でシャリッとした良い感じの天竺。
このまま着られないのももったいないので、思い切って襟周りと袖のリブ部分をジョキジョキと
ハサミで切り落としました。

そしてこんな感じに変身^^


f0119244_1738218.jpg


f0119244_17384423.jpg


袖ぐりはロックかけてステッチ。

衿ぐりは縫い代に6コールのゴムをほんの少し伸ばしてたたいて、内側に折り込み表から
ステッチをかけました。
これは娘のバトンの衣装を作るときに使うやり方です。
ほんの少し伸ばしながら入れたゴムで、大きめな衿ぐりもダランとせずにしっかり
しました。

出来上がって試着してみたらなかなかいい感じで、何だか着やせして見える?
やっぱり元のパターンのラインはきれいなんだと思います。

次回はもう少し違うニットで作ってみようかなー。



2学期始まって、昨日ようやく堺筋本町の問屋さんに行って、副資材をたんまり買いこんできました。ぼちぼちまたオーダー品、委託のものに取り掛かりたいと思います。
[PR]
週末は甲子園球場で行われたTUBEのコンサートを見に、パパの2人の妹が泊りに来ました。

名古屋駅でKrispy Kremeのドーナツを買ってきてくれました^^
大阪にもちょっと前に出来たらしいけど、食べたことがなかったのでうれしい!

f0119244_13221962.jpg


ふわふわで甘くておいしかった~ごちそうさまでした。

f0119244_13254294.gif



ずーっと作りたかったパターン、「クリオネオーバーシャツ」作りました~

f0119244_13282384.jpg


短冊開き、台襟、袖カフス、と難しそうでしたが、みなさんおっしゃる通り説明書が丁寧で
とっても分かりやすく、難なく仕上げることができました。

生地はかなり前に購入したCSさんの先染シャンブレーベージュです。

f0119244_1331289.jpg


f0119244_13343394.jpg


襟周りのギャザー、袖口もギャザーでかわいいです。

袖口のバイアス始末は難しかったけど、これもポイントになっていい感じです。
ボタンホール開ける方を間違えてしまいました^^;

この生地、薄手だと思ったけれど、ちょっとハリがあるからか、腕を曲げると袖がぶわっと
膨らんでしまいます。もう少しギャザーの分量減らした方がいいかなー。

パーツも多くて芯貼り、ギャザー寄せなど手間もかかったけど、作っていてとっても楽しくて♪
多くの方が、生地を変えてアレンジして何枚も作りたくなってしまうのが分かります。

私ももう1枚作ってみました。

f0119244_13395191.jpg


今度は薄手のハーフリネンのストライプ生地で。
ストンと着るイメージで、少し身幅を減らしてみました。

f0119244_13403262.jpg


今度は台襟のみにしてこげ茶のリネンで切り替えて、ちょっと引き締まったかな。

f0119244_13412947.jpg


上袖を伸ばし、ロールアップしてタブで留めるタイプにしました。

また違った雰囲気に出来て、ハーフパンツにも合うし、もちろんデニムにも。
長Tと重ね着してもよさそう。

そうそう、いつもは作ったお洋服を撮影するときは、アイロンかけてシワを伸ばすのですが
クリオネシャツは、洗いざらしのシワがとっても似合いますね。

2枚作ったら、もっと違う生地でも作りたくなって、また裁断してしまいました。

そして今回、夏の初めに購入したボタンホーラーを初めて使ってみました。
最初は???だったのですが、慣れれば簡単♪
とってもきれいにボタンホールができました。これでもうブラウスも怖くない^^


f0119244_1354063.gif


前に一緒にキャンプに行ったお友達が、私の持っている一眼レフカメラバッグを気に入ってくれて
オーダーしてくれました。

f0119244_1355886.jpg


繊維問屋街で買ったかなり分厚い帆布で作りました。
内側はCSさんの海のストライプ。

カメラバッグなので、底にはバッグ芯、全体にキルト芯を入れなるべく衝撃から守られるようにしました。
f0119244_1358546.jpg


私も使っていて便利な望遠レンズ用ホルダーや、
レンズのカバーや小物を収納できるポケットも両側に付けました。

Yちゃん、大変お待たせしました~^^
[PR]